美容整形で輪郭をすっきり見せる

輪郭整形にも種類がある

輪郭整形にも種類がある | ボトックス注射とは? | フェイスラインが変わと歯ぎしりが改善した

昔から顔の輪郭が他の人に比べて横に張り出している事がコンプレックスに感じており、どうにしかして小顔になる方法は無いかとフェイシャルマッサージを行って、顔のむくみを取るお手入れを行ったり、ダイエットをして顔のついた余分な脂肪を燃焼させるなど様々なお手入れを行ってきました。
しかし自分で行うお手入れだけでは、顔の輪郭をすっきり見せるお手入れには限度があると感じたので、無理にセルフケアを続けるよりも美容整形外科に相談をして、自分にあった治療を受けようと考えました。
美容整形外科というと、骨切り術やエラ切除など、顔の骨格を手術を行い切除する大掛かりな治療が必要だとイメージしていたので、実際に医師とカウンセリングを行い提案してもらったのはボトックス注射による治療でした。
今まで美容注射のケアを受けたことが一切なかったので、それだけで輪郭をシャープに見せることが出来るのか半信半疑だったのですが、医師からボトックス注射の説明をきちんと受けたことで、コレなら短期間で確実な小顔効果を得ることが出来ると判断したので実際に治療を受けることに決めました。
まずボトックス注射はボツリヌス菌に含まれるタンパク質を元に作られた製剤を利用した治療方法で、顔のエラの部位に当たる咬筋に、直接注射を打つことで筋肉に一過性の麻痺を与えて動きを抑えることができます。