美容整形で輪郭をすっきり見せる

ボトックス注射とは?

輪郭整形にも種類がある | ボトックス注射とは? | フェイスラインが変わと歯ぎしりが改善した

発達して太くなった筋肉が麻痺してしまうと、動きが抑えられることで衰え小さくスリムな状態にすることが出来ると説明を受けました。
最初は顔の筋肉を麻痺させる注射だと知り、顔の表情がこわばってしまったり食事や会話に影響がでてしまうのではと不安に感じたのですが、食事は側頭筋と呼ばれる顔の筋肉が主に行っており、咬筋はそのサポートの役割をしている部分なので、食事や会話など日常的に支障をきたすことは心配しなくても良いと教えてもらったので安心しました。
実際にその美容整形外科で使用されていたボトックス注射は、米国のアラガン社製を利用しており世界中の医療機関で認可されている安全性の高い薬を利用しているため、体への負担が少ないことや副作用の症状が出ない事が大きな特徴だと知り、コレなら安心して体に入れることが出来ると判断したので治療を実際に受けました。
よく筋肉注射は通常の注射に比べて痛みがあると聞いたことがあったので、麻酔なしで行っても大丈夫なのか不安な部分もありましたが、医師による咬筋は痛みを感じにくい部位なので、麻酔処置を行わなくても問題はないと聞いていたので特に緊張することなく注射を受けることができました。
実際にチクッとした針の痛みがあった程度で、強い痛みなどは感じずに問題なく施術が完了したのでよかったです。

輪郭 美容整形 / あご注射

輪郭でなくても、ダウンタイムの長い整形をするに当たってメンタルの自己管理が凄く難しいです。美容整形をするくらい容姿を大切にして居る人が、一時的に前の容姿よりも醜くなるダウンタイムを如何に過ごすか。

— Elizabeth (@livefakefaces) 2018年7月3日